Webライターのひとりごと

知識ゼロからウェブライターになる方法、効率よく稼ぐコツ、副業から本業への道

音声入力による記事作成についてーGoogleドキュメントを利用する方法

   

音声入力という方法はクラウドライターにとってとても便利な方法です。 言い方はとても簡単でコンピューターに向かって話をすればそれをツールは聞き取って文章にタイピングしてくれます。

使い方は音声入力ツールをインストールする方法 google ドキュメントを利用する方法 とがあります。

Googleドキュメントを利用する方法

音声入力による記事作成についてーGoogleドキュメントを利用する方法音声入力による記事作成についてーGoogleドキュメントを利用する方法

Googleドキュメント利用して音声入力する場合、 画面上部のツールバーにあるツールを選択し、その中の音声入力を選びます。

ドキュメントの左横にマイクのアイコンが出現すると思いますので、それをクリックしてからパソコンに向かって話しかけます。

Googleドキュメントが、音声を聞き取って文字にタイピングしてくれます。そのスピードはあまり速いとは言えませんが、それでも自分でタイピングするよりは、いくらかスピーディーに記事作成ができます。

もちろん誤字も多く、確実なのは1文ずつ入力していく方法です。

しかしタイピングが遅い人や、疲れてミスタイピングが多くなっているときは、 とても便利な方法です。

音声入力で記事作成するときのスピード

音声入力で記事作成する時のスピードはどのくらい速いのでしょうか。

実は、現在もこの記事を音声入力で作成しています。 だいたい1000文字入力するためにかかる時間は、話をするスピードにもよりますが、10分もあれば十分です。

ここまで話をして、すでに500文字タイピングしていますが、5分も経っていません。

このように、音声入力を活用することで、かなりスピードアップすることができます。 ただし、先ほども言いましたが、漢字変換などの間違いは結構多いので、こまめにチェックしておかなくてはいけません。

また、googleドキュメントの音声入力ツールは、google chromeのみに対応しています。

それでも、副業もしくは本業のライターとして、記事執筆を効率的に行うには、是非とも活用したいツールだと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 効率よく稼ぐ , ,