クラウドワークスの「気になるリスト」ボタンってどう使うの?

クラウドワークスの機能「気になる!リスト」って知っていますか?応募や提案をしてみたいお仕事や、気になるメンバー(ワーカー)を登録しておくことができる機能です。

今回は、知っておくと便利な「気になる!リスト」ボタンの使い方についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク




1.「気になる!リスト」ボタンで、気になるお仕事を登録しよう!

クラウドワークスお気に入り

クラウドワークスでお仕事を探した経験がある方は分かると思いますが、クラウドワークスは国内最大級のクラウドソーシングというだけあって、お仕事の募集数がとにかく豊富!

お仕事のカテゴリは細かく246種類に分類されていて、24時間新しいお仕事が次々と募集ページに掲載されていきます。きっと気になるお仕事がいくつも見つかると思うんですが、あとでまた募集ページからそのお仕事を探すのは、大変ですよね。

「今すぐ応募するわけではないけど、あとでゆっくり考えたい」そんなときに便利なのが「気になる!リスト」ボタンです。

使い方はカンタン!まずは、お仕事の募集ページ【仕事を探す】で、どういったお仕事があるのかチェックしてみましょう。

気になるお仕事が見つかったら、そのお仕事欄にある「気になる!リストに追加」をクリックします(クリックすると表示が「気になる!リストから削除」に変わります)。これでOKです。

「気になる!リスト」に登録したお仕事は、マイページの下段にある「気になる!リスト」から、いつでも見られるようになっています。

2.「気になる!リスト」ボタンで、気になるメンバー(ワーカー)を登録しよう!

ウェブライターの月収ってどのくらい?

「気になる!リスト」は、気になるお仕事以外に気になるメンバーを登録することもできます。クライアントだけでなく、メンバーがメンバーを「気になる!リスト」に登録することもできるんですよ。

たとえば、今はお仕事を受注しているあなたが、いつかクライアントとしてお仕事を発注する側に回る日が来るかもしれません。そのときのために、気になるメンバーを「気になる!リスト」に登録しておいて、最強チームを作っておくのもいいですね。

使い方はカンタン!気になるメンバーの公開ページの画面右側にある「気になる!リストに追加」をクリックするか、【クラウドワーカーを探す】のページで、気になるメンバー欄の右側にある「気になる!リストに追加」をクリックします。

クリックすると表示が「気になる!リストから削除」に変わります。これでOKです。

「気になる!リスト」に登録したメンバーの公開ページは、マイページの下段にある「気になる!リスト」から、いつでも見られるようになっています。

3.おわりに

記事作成を依頼するクライアントって何者?相手を理解して的確な記事を書く

良いお仕事を見逃さないためにも、毎日【仕事を探す】で新着情報をチェックして、気になったらとりあえず、「気になる!リスト」に登録する習慣をつけると良いですね。

「気になる!リスト」はとっても便利な機能です。ぜひ活用してください。