未経験からウェブライターになる方法

初心者でもライターになれるのか、
ウェブライターの収入は?
などこれからライターを目指す人の疑問と不安を解説!

詳しくはこちら

クラウドワークスの文章作成で効率よく稼ぐテクニックとアイデア

クラウドワークスで副業ウェブライター クラウドワークス

国内最大級のクラウドソーシング、クラウドワークス。プロ向けのお仕事から専門的なスキルを必要としないお仕事まで、お仕事カテゴリがとにかく豊富です。

今回は、その中でも人気の高い「文章作成」のお仕事で、効率よく稼ぐテクニックとアイデアについてお話ししたいと思います。

1.文章作成で効率よく稼ぐことはできる?

「やりたいお仕事を選ぶ」クラウドワークスでは、こんな楽しい働き方ができます。与えられたお仕事をこなすのではなく、自分でお仕事を選べるということは、効率よく稼げるかどうかは、あなたの工夫次第ということになります。

クラウドワークスで、圧倒的に募集数が多く人気が高いのが、文章作成のお仕事です。テーマの種類が豊富で文字数も400字程度からありますので、それほど時間をかけずに気になるお仕事が見つかるはずです。

このように、文章作成のお仕事は募集数が多く見つけやすいのが魅力ですが、ただ漠然と探して選んでいても、効率よく稼ぐことはできません。文章作成で効率よく稼ぐために、ぜひ意識してもらいたい大事なポイントが2つあります。

2.文章作成で効率よく稼ぐために大事なポイントは2つ!

文章作成で効率よく稼ぐために大事なポイントは2つあります。

1つは、全く知識がない分野・全く興味がない分野には手を出さないこと。もう1つは、文字単価が低すぎるお仕事は選ばないことです。

好きなこと・経験したこと・興味があること・得意な分野を選ぶ!

全く知識がない分野の文章作成のお仕事を選んだ場合、ゼロから理解して調べていく必要がありますよね。

これって、思っている以上に時間がかかります。また、全く興味のない分野もオススメできません。モチベーションを上げる・維持するのがとってもムズカシイ=効率が悪くなるからです。

文章作成のお仕事は情報収集だけではありません。記事全体の構成を考えて、キーボードを打つ作業もプラスされます。効率よく稼ぐためには、テンポよく進行してスピーディーに仕上げること。スピード感が大事なんです。

せっかく文章作成の募集数が豊富なんですから、苦手な分野をわざわざ選ぶ必要はありません。

自分が「好きなこと・経験したこと・興味があること・得意な分野」のお仕事を選びましょう!

もちろん、お仕事の幅を広げるために、あえて知らない分野・苦手な分野に挑戦するのもアリです!

未来の自分への投資ですね。その場合は効率よく稼ぐということは考えないで、知識を存分に吸収してスキルアップにつなげてください。専門的な分野よりは健康・美容・恋愛・医療・アダルトといった、変わらず需要があるような分野を選ぶと、今後のお仕事にも活かしやすいですね。

1文字0.3円以上のお仕事を選ぶ!

クラウドワークスだけでなく、すべてのクラウドソーシングでいわれているのが、お仕事単価の低さです。中でも、とくに単価が低いといわれているのが文章作成(ライティング)のお仕事。

最低でも1文字0.3円以上のお仕事を選ぶようにしましょう!

お仕事の募集ページを見たら分かりますが、1文字0.1円なんていう、とんでもない募集もよく見かけます。

さきほどもお話ししましたが、文章作成のお仕事は情報収集だけではありません。記事全体の構成を考えて、キーボードを打つ作業もプラスされます。時給で換算すると、悲しくなるような金額です。

だからこそ、どうしたら効率よく稼げるのか考えなくてはいけません。文章作成のお仕事を探すときは1文字何円なのか意識して、あまりにも文字単価が低いものは選ばないようにしましょう。

3.おわりに

クラウドワークスの文章作成のお仕事では、自分がテンポよく書き進めることができる分野を選ぶ、そして文字単価を意識してお仕事を選ぶことが、より効率よく稼ぐための大事なポイントになります。

 

★ウェブライティング講座の無料体験が受けられます。

→女性による女性のためのクリエイティブスクール【SHElikes】

「知識ゼロ未経験ライターからブログ運営を経て不労所得を作るまでの道のり」メルマガ無料登録

登録者全員に、

SEOライティングや文章力を200%高めるブラッシュアップ法を盛り込んだ、
PDFファイル(14000文字強)を特典として無料プレゼントしています。

メルマガでは、

・知識ゼロ、未経験からウェブライターになる方法
・ライティング技術を活かして自分でブログ運営する方法
・コンテンツ販売などによる不労所得を作る方法

など、ブログや他サイトでは公開しにくいノウハウを紹介しています。

登録は無料、解除もいつでも可能です。

迷惑フォルダに入ることが多いので、メルマガが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてください。

フリーランスライターとして登録しておくべきサイト
クラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシングサイト。ライティングだけでなく、さまざまな仕事の中から自分にマッチしたものを見つけることができます。登録者も仕事の案件も多い。

ココナラ

自分の得意なスキルを出品できるというのが大きな特徴。ライティング(記事作成)だけでなく、アイデア次第でさまざまなビジネスを始めることも可能です。

ライターから「出品」するという方式で、記事単価や文字単価を自分から設定できるのもメリットの一つでしょう。

アナザーワークス【Another works】

フリーランスと企業のためのマッチングサービスです。複業という働き方を目指す人をターゲットに、条件に合った案件や契約を見つけることができるサイト。

単発の仕事というよりは、きちんと一つ一つの契約を大切にキャリアアップしていきたいライターさんにおすすめです。

クラウドワークス
スポンサーリンク
WEBライターのひとりごと

コメント